擬山園帖

0

    王鐸の擬山園帖を臨書しています。

     

    筆を持っている時は

    ただ、そのことだけに集中し

    気持ちが真っ直ぐになっていきます。

     

    人は悩んだり苦しんだりする時もあるので

    こういう時間を持てることが

    救いになったりもします。

     

    創作もいいですが、

    その基礎になる力を蓄えて

    次のバネになるように。

     

    先週早稲田祭に行ってきました。

    大学生の芝居、お笑い、ダンスなど

    自己表現したい大学生たちのエネルギーに刺激をもらい

    私たち大人も

    恥ずかしがらずにいつも挑戦していきたいと思いました。

     

    王鐸の擬山園帖の文字は

    弾力あるゴムボールのように感じます。

    しなやかで、張りがあって若々しい。

     

    王鐸は王羲之を学び、王羲之の綺麗すぎる文字から

    新たな自分らしさを開拓したと言われています。

    書いていると発見がたくさんあります。

     

     

     

     

     


    | 1/2PAGES | >>

    プロフィール

    profilephoto
    書道家  長澤 祥邨
    【ナガサワ ショウソン】
    活動内容
    ●お店の商品ラベル、包装紙、看板、のれんなどの作成●企業のビジネスマナー講師●企業理念、題字、表彰状等製作●大人のための書道教室開催

    水明書道会漢字、仮名師範。京都に生まれ、千葉県船橋市で教室をしています。初心者の大人の方や、子どもたちに基礎から丁寧に指導いたします。今後は、実家の京都でも月に一度、教室をしたいと思っています。お気軽にお問合せください。

    現代書道とは

    私の学ぶ現代書道は、古典に基づく書道です。 独自に作った文字を、筆と墨を使って楽しく書くアート書道等とは、全く別のものです。 数千年の歴史ある書道を学び、現代に通じる作品を創作することで、後の世に残していく、そんな活動を目指しています。

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode