何か足りない その位が丁度いい

0

    「何か足りない その位が丁度いい」

    作者の思い:人は生きている限り100%満足することはないと思います。愛情、名誉、お金‥

    自分に足りない何かを探し、手に入れようともがき苦しみ。それ事態を楽しむ余裕があれば、少し楽に生きられる気がします。

    構図解説:墨継は「丁」でし、その場合文字は小さく書く。1行目を大きく、2行目を寄り添うようにし、文字の大小を自然に仕上げています。

















    コメント
    作者の思い!!なかなか説得力のある文やなぁ~(*^^*) でも、俺には足らないモノだらけ…かな(〃⌒ー⌒〃)ゞ
    • 平藤
    • 2013/07/30 6:21 AM
    平藤さま

    コメントありがとうございます!

    足りないもの、ありすぎなんだね。私もそう…

    でも、楽しむ余裕、ある一人だから、一緒に笑いましょ!
    • 平藤さま
    • 2013/07/30 8:38 AM
    だから
    埋める為に好奇心や欲求に任せて 日々 車で放浪中(笑)
    私も足りないモノだらけ2号!
    • 亜紀子
    • 2013/07/30 9:30 AM
    亜紀子さま
    溢れる愛に、おぼれてるでしょ?
    • 亜紀子さま
    • 2013/07/30 6:40 PM
    そーだね~。

    自己の理想への努力が出来ているか?というと 停滞ってとこかなぁ~

    怠慢で堕落してるからな(笑)

    先生の作品で、色々省みるいいきっかけになってます。( v^-゜)♪
    • 亜紀子
    • 2013/08/01 11:38 AM
    亜紀子さま
    満足なんてできないよね!
    足りないところも人間味あって、素敵よね
    • 亜紀子さま
    • 2013/08/07 12:21 AM
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    書道家  長澤 祥邨
    【ナガサワ ショウソン】
    活動内容
    ●お店の商品ラベル、包装紙、看板、のれんなどの作成●企業のビジネスマナー講師●企業理念、題字、表彰状等製作●大人のための書道教室開催

    水明書道会漢字、仮名師範。京都に生まれ、千葉県船橋市で教室をしています。初心者の大人の方や、子どもたちに基礎から丁寧に指導いたします。今後は、実家の京都でも月に一度、教室をしたいと思っています。お気軽にお問合せください。

    現代書道とは

    私の学ぶ現代書道は、古典に基づく書道です。 独自に作った文字を、筆と墨を使って楽しく書くアート書道等とは、全く別のものです。 数千年の歴史ある書道を学び、現代に通じる作品を創作することで、後の世に残していく、そんな活動を目指しています。

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode